We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part147: ツナ缶コーヒー

先日、天気が良かったので授業をサボって(笑)本屋まで行って来ました。
自宅から自転車で30分、隣町の隣町にあるでっかいショッピングモール内の本屋で、県内では最大級。サブカルチャーの専門誌からドイツ語の医学書まで買える本屋で、適当に文庫本を購入。『アーサー王宮廷のヤンキー』に決定。マーク・トゥエインってトムソーヤー以外も書いてるんだね(アタリマエだって突っ込みは受け付けません)

前述どおり天気が良かったので、近くの公園のベンチで読むことに決定。よくある木のテーブルと木のイスがあったのでそこに陣取って読み始めました。

10分くらい経ったあたりで、フラフラと近づく人影が。
横目でチラッと見ると、パンツ見えるんじゃないか?ってくらい短いショートパンツにでっかいバックルのベルト、タンクトップにウインドブレーカーという奇怪極まりない格好のネーチャン。そのまま我が物顔で僕の対面に座り、

「ねーねー。暇だったらちょっとハナシ聞いてくれない?」

とノーテンキな口調で話しかけてきた。
本能的に関わっちゃマズイって分かってるんだけど、下手に断ると余計に面倒なコトになりそうな気がしたので

「いいですよー」

と本を閉じながら答える僕。しまった、しおりを挟み忘れた。

「いやー、実はさっきねー、ちょっと友達にトラブルがあってさー」
と喋りながら、持っていたビニール袋の中をがさがさと漁るネーチャン。

「はあ、どんな?」



あらかじめ断っておきますと、ここからちょっと生臭いというか、お子様向けではない内容になりますので~
15歳未満は読むことを避けてください。
それと、ネーチャンが話してた内容をそのまま書き出すと確実に小学館コードに引っかかって殺人メイド・ロベルタさんに銃殺される可能性があるので、直接的表現は避けて書きます。あと、広島弁もなるべく標準語に直してます。
ご了承ください。



「はあ、どんな?」

「それがさ、そのトモダチ、つーか後輩なんだけど、そのコに前からカレシがいたのよ。二人ともすっごく仲良くて、来年当たり結婚するんじゃね?とか周りで騒いでたのよ。そのコ、母子家庭ですっごく苦労してて、結婚して幸せになってほしーねーてみんな思っててさ。
ところがそのコのカレシ、頭があんまり良くなくてさ。そのコの母親と関係持っちゃって。それだけならまだどーにでもなったんだけど、たまたまその日がヤバイ日で、できちゃったんだって。どー思う?」

「どうって言われてもさ。文字通り、マザー○ァッカー?」

「うひゃははははは!その通りすぎるね!きみ面白いなぁ!」

「そりゃどうも」
全然うれしくないけどね。というか、さっきから漁っていた袋から出てきたのがツナ缶と缶コーヒーだったのが気になって仕方がなかったのです。

「うん、それでね。あ、食べながらで良い?」
しかも食べる気です。親父の晩酌を無理矢理カフェインに変えたような、奇怪な組み合わせで。

「そんで、そのコもカレシもなんかややこしい事になってね~」
とか話しながら、割り箸でツナを口に入れるネーチャン。箸の持ち方が正しいことに妙に驚く僕。

もうそれ以上はツナ缶のほうばっかり気になってハナシは聞いてませんでしたが、今では後輩さんとも連絡がつかなくなったとかナントカ。

ひとしきり話終えたあたりでツナ缶と缶コーヒーを完食。
ふひゅーと一息ついてから

「いやー面白かった面白かった。もう会うことはナイだろうけど、縁があったらよろしく~」
と、来た時と同じようにフラフラと去るネーチャン。
あ、といいながら振り向いて最後に一言。

「コーヒーの缶は自販のゴミ箱で良いとしてさ、ツナの缶ってどこに捨てるの?」

いや、持って帰れよ。





以上、特にオチ無し。
スポンサーサイト
苦い思い出とか | コメント:2 | トラックバック:0 |

Part:159 迷惑メール

一昨日から、迷惑メールが届くようになった。

送り主:ゼブラ
件名 :振込依頼:1件(950万) 「余命半年85歳250億・会長」さまより貴方様へ950万の振込み依頼がございます。本日、振込み実行で宜しければ現金受け取りを{受理}と返信1通下さい。~野村様より伝言~「余命が残り半年しかない私に大金は必要ないです…お金にお困りな貴方が使って下さい」

ちなみにコレ、内容は全部そのまま(カッコの形が違ったりはするけど)。訴訟でもなんでもかかってこいえいしゃおらー。

2件目

送り主:ゼブラ
件名 :振込準備完了 950万の現金振込を{受理}頂ければ。送金準備完全に終了しておりますので手続き完了です。「余命半年85歳250億・会長」という名前で登録されておられます野村様より預かりました950万円を{受理}の1通により受取下さい。


あれ?よく見たら会長の名前晒しちゃってるじゃん!会長自身は年齢と余命くらいしか公開してないのに。
そんなんで個人情報管理は大丈夫か、ゼブラは?!


3件目
送り主:ゼブラ
件名 :貴方が無料でポイントが使えるようにサイトさんに振込んで置きました。溜息が出るほど「お金がない」貴方に950万を今すぐ差し上げます。何故なら貴方は早急にお金を必要とし非常に困っているからです。サイトさんから貴方にポイントを追加して貰ってますので無料になってます。既に950万振込は「日本総合ネットバンク」さんに依頼して手配は済んでます。


「溜息が出るほど「お金が無い」貴方」って余計な世話じゃ、ボケ!
サイトのポイントってどこのことだろう。携帯でネットしないからなぁ。Tu○e8か?T○be8なら助か(ry

どう考えてもケンカを売っているとしか思えないこのメール。イライラしてきたけどブログのネタになりそうだったのでそのまま放置してみました。


4件目は2件目とほぼ同じ内容。面白みが無いのでスルー。


翌日の夕方から、ゼブラは狂った。

5件目
送り主:ゼブラ
件名 :野村様を苦しめて嘲笑(あざわら)ってるのですか!?野村様より950万を預かり、振込できる状態で待機しておりますので{受理}と返信1通のみで振込完了させて下さい。~野村様より伝言~「もう私には命の時間がありません…950万は貴方が自由に使って下さい…」


いや、嘲笑ってるのですか!?ってw こんなうそ臭いメールで苦笑しない人間の方が色々マズイでしょ。あ、もう見慣れたってなら苦笑も何も無いだろうけど。


6件目
送り主:ゼブラ
件名 :5分も時間を作れないぐらいに忙しい方なのでしょうか?野村さんに時間がないんです。{受理}←を1通送信するのみで、950万の受け取れるんです。~野村様より伝言~「自分の死期はだいたい分かります…恐らく半年もないでしょう…私が死んで土に帰る前に950万を、貴方自身の幸せの為に使って下さい…」


ゼブラがついに会長を『様』から『さん』に格下げした(笑
1件目から怪しかった日本語がさらに怪しくなりつつあります。というか、だんだんフランクになってないかい、ゼブラさん。
というか、余命半年は医者の判断じゃなくて会長の自己診断なんだな。


7件目はとくに面白味に欠けるのでスルー。


8件目
送り主:ゼブラ
件名 :最終警告 {受理}の1通を返信する事で、貴方の通帳やカードで残高照会すれば”\9,500,000円”が増えていますので心の準備をして下さい。面倒な手続き終了していますので1通{受理}と連絡ください。


ついに会長が出てこなくなったΣ(°□° ;)
しかも最終警告だぞ、受理の返信を急がなくちゃー(棒読み)


それから4通は似たような面白みの無いメールが約50分おきに届きます。時刻的には夜中ごろ、13通目のメールが届きます。


送り主:ゼブラ
件名 :小学6年生のオッ(2文字自主規制)見たいですか?しゃしんをおくったけど…だれにも見せないでね


わぁ、会長をご覧、死んだがご乱心だ♪



そっと、広島の曇天を見上げながら会長のご冥福をお祈りしつつ、迷惑メール登録しておきました。
苦い思い出とか | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。