We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:154 V-max 製作記 Vol4

アクセス解析を行ってみたところ、なんとVmaxの制作記で検索してくださる方が居るみたいでしたので、更新のネタにも困ってたし過去のフォルダから画像を引っ張ってきて制作記を続けたいと思います。
















Vmax_F1.jpg

もう完成してるんだけどね(笑

Vmax_Parts1.jpg

早速解説。
ハンドル裏にピン跡があるので、瞬間接着剤で埋めます。硬化後にヤスリがけを行えば目立たなくなります。
写真加工が雑で、左に寄っちゃてるのはご愛嬌です。

Vmax_Parts2.jpg

フロントフォークです。
メッキのままでは塗料が乗らないので、メタルプライマーで下地処理。下の部分だけフラットブラックで塗装し、上の部分はクリアー+クリアブルーでほんのりと青みを加えます。ぶっちゃけ、自己満足です。

Vmax_Parts3.jpg

シルバーで塗装するパーツを含め、ツヤありのブラックを塗装します。
シルバーは下地に黒を塗ることで発色が良くなります。青や黄色などの有彩色とは逆ですね。

Vmax_Parts4.jpg

で、シルバーを塗装します。クレオスのシルバーは粒子が細かく、金属に近い塗面を得られるので一本買っておいて損はしません。マスキングテープで固定したあるパーツは、ガイアカラーのスターブライトシルバーで塗装。こちらはややラメっぽさがありますが、クレオスシルバーより輝きます。

Vmax_Frame1.jpg

フレームを組み立て、フラットブラックで塗装。
フレームは歪みが大きく接着しづらいので、ハンドクランプ(洗濯ばさみのようなヤツ)や目玉クリップでしっかり固定して、流し込み接着剤を使うとうまくいきやすいです。

今回はココまで。次週はエンジンを積み込みます。
スポンサーサイト

1/12 V-max | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Part:155 V-max 製作記 Vol5 | HOME | Part:153 新年の目標>>

この記事のコメント

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
帰省してまして
ちょくちょく見てますので
今年も宜しくお願い致します
2012-01-09 Mon 21:41 | URL | TARの人 #-[ 編集]
こちらこそよろしくお願いします。
エアガン記事もボチボチ書いていきますんで、暇つぶしにでも見ていってください!
2012-01-10 Tue 17:31 | URL | F19 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。