We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:156 映画

明日からテストがあるので手短に。

ミッション・インポッシブルと山本五十六を見てきました。前者は友人と、後者はタダ券を貰ったので一人で。
両方とも面白かったのですが、ハリウッド映画の後の日本映画は、やはりCGが安っぽいですね。もう少しお金を掛けてやれば、戦争映画好きでも話題になると思いました。内容は良かったけどね。

昨日は勉強の合間に「ゾンビ処刑人」という胡散臭いタイトルのDVDを借りて来てみました。
期待はしていなかったのですが、コレがなかなか面白い。ゾンビというよりはヴァンパイア寄りの男が色んな意味で大暴れする話ですが、前面に漂うB級テイストとブラックジョーク。最後は切ない気持ちにさせられる、そんな映画です。
興味を持った方は、見てみてください。吐血とか四肢欠損とかあるので、お子様向きではないのであしからず。

お金が無いから行けないけど、映画館のでっかいスクリーンでのんびり映画を楽しみたいです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:157 テスト明け | HOME | Part:155 V-max 製作記 Vol5>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。