We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:179 セイバーさん美容整形計画 Vol.1

明日からようやく夏休みだ!といってもやるべきことは福田頭(広島県庄原市にある山。「毛無山」とも言うけど、福田の頭は毛なし、みたいで失礼)のようにあるし、正直この計画がちゃんと成功するかどうかも未定。最悪、途中で止まる可能性大。激しく大。

さてさて、前回発表したようにホントはクロスバイクの修理を企画として先にやる予定だったのですが、「パーツがなかなか見つからない」のと、「クランク軸が本体から離れてくれない」のでこちらの企画からスタート、という形になりました。


まぁ、どうでもいい肩書きはこの辺で。
タイトル見てなにやるか気がついたあなたはダークサイドに落っこちる可能性があるほどのフォースの持ち主です(笑
とりあえず。こいつを見ていただきたい。







saber1.jpg

ジャーン、こんなものを買ってみました。Fate/zero(3)フィギュア付コミックです。

saber2.jpg


定価は1600円ですが・・・

saber3.jpg


Amazonさんでは半額以下でした。フツーにこの漫画買う値段と変わらねー(笑 ちなみに、今はもっと安かったりします。

saber4.jpg

早速開封。上の部分をパカっとあけると

saber5.jpg

大量のセイバーさんが現れた。漫画1冊、ポストカード数枚、フィギュア1個。同じ絵柄が3つに、同じポーズのフィギュア。不気味な光景(笑

saber6.jpg

さてさて、肝心のフィギュアの出来ですが、うーん、皆が言うほど悪くはないか…?いや、1600円で買ってたらガッカリだろうけど(笑
確かにどこから見ても目線が合わないのが不思議ではありますが、それ以外はコンビニで売ってるワンコインフィギュアと変わらない気がする。いや、買ったことないからわからないけど、想像で。

saber7.jpg

サイズ比較。ちょうどタバコと同じくらいです。台座からエクスカリバー(剣)の柄までが、約8.5cmとなってます。

さてさて、このフィギュアを買ったにはちゃんとした理由があるんですね。それは、模型の技術力向上のため。スケールが小さいので細かい作業をする練習になるのでは、と思ったんです。特に目の塗装とか、いい練習になりそうです。
製作開始は次回から。今回は工作点を挙げて、理由・工作法を考えて終わりたいと思います。


・右腕の短縮化
・右胸を豊胸
・エクスカリバーのバランス調整
・服、髪のエッジ処理
・リペイント


 右腕が長いのがすごく気になる。右だけルパン三世(笑 なんか長すぎて別人の腕みたいなんだよね。アーチャーの腕を移植した士郎君みたいだ。
 左胸は影が入るだけのサイズがあるのに、右だけアールが緩やか。左右不揃いはカッコ悪いのでそういった意味で豊胸、というかエッジ処理?
 エクスカリバーはなんだかバランスが悪い気がしたので、stay nightのCGを参考にバランス調整。特にハバキが短い。でも全長は丁度良い。複製して工作したほうが早いかもね。
 このくらいのサイズで量産品となるとこのくらいが限界なんだろうけど、服や髪にシャープさが無いので削ります。これはこういう改造では定番工作なんじゃないかな?
 改造したらリペイント。「髪は金砂のよう」ってのがイメージに強いので、パール塗装で艶を出します。胸や左腕、お尻は最初からせくすぃーなスケスケ塗装だったので、イヤラシクならない程度に再現しようと思います。シャツはつや消し、ジャケットは半艶、髪は艶ありで対比を狙います。全体のアクセントに白を。シャツのボタンとパンツに白を。これで完璧(なにが?


ちなみに、僕はアニメのFate/zeroは見ていません。小説だけで十分。こんな暗いだけの話はそう何度も読もうとは思いません。
ハラペコじゃないセイバーさんなんて、セイバーさんじゃないしね。
スポンサーサイト

セイバーさんフィギュア美容整形計画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:180 ザクとライガー | HOME | Part:178 夏休み企画>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。