We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:181 1号車レストア記 Vol.1


パーツが全部そろい、一応組み付けることもできたので予告どおりレストア記を書いていきたいと思います。まったく役に立たないこと請け合い。どのパーツが良いとか、カッコいいとか、個人によって変わるし。ぶっちゃけ、「どーよ、このカスタム車!カッコえぇやろ?」って言いたいだけです。いわゆる自己満足の世界です(笑

それでは、1号車のレストアを行っていきたいと思います。と、そのまえに以前までのスペックと、レストア後の予定スペックを簡単に書いていきます。

以前まで
・タイヤ 700×32C 英式バルブ
・変速数 7段
・BB   カップアンドコーンBB
・重量  不明。大体12Kg前後

レストア後
・タイヤ 700×28C 仏式バルブ
・変速数 8段(11T~28T)
・BB   カセットBB
・重量  以前と変わらないか、数百グラム増量予定

レストアにはもちろんパーツが必要。以前にブログで書いてあるように、タイヤとカセットスプロケットは既に装着済み。それらを取り付けるのに必要だったり、あると便利だと思うものを買い足したりしてます。

cycle1.jpg

cycle2.jpg

当初は変速機を交換しないつもりで、8段スプロケットのディレーラー7段仕様(1段殺して使うよう)にするつもりだったのですが、とある理由で変更することに決めました(理由は後述)。シフターは「SRAM MRX COMP」。MTB向けのグリップシフター。リアディレーラーは「SHIMANO ALTUS」M310か、410かは不明。どちらもオークションで購入。セットで1000円、送料手数料込みで2000円を切りました。
2ヶ月使った中古品、とのことでしたが、グリップシフターは汚れもなく、ディレーラーも擦り傷がある程度。良いものが買えてよかった!

cycle3.jpg

分からない事を聞きに寄った店で、シフターとディレイラーをつなぐワイヤーを購入。280円。それと携帯用ポンプも購入。1980円。ポンプは車体に積めるようになっているので、急にパンクしたときもこれで対応できます。ポンプは仏式、米式バルブに対応。つまり、ママチャリなんかには使えないってことです。ま、仏式バルブのチューブのチャリに積むので問題ありません。

cycle4.jpg

ライト。「Blackburn VYG-CLK」、1211円。シリコンバンドで留めるタイプで、LEDは2連。カッコ良さで買いました(笑 FZとかグラディウスとかの異型ヘッドライトに見えなくもない。
ボタン電池式なので、あんまり経済的ではないかな?大きさは子供向けGショックくらいのサイズ(わかりにくい)ですが、明るさは懐中電灯顔負け。

cycle5.jpg

サドルバッグ。「Zefal Z LIGHT PACK S」、1473円。小型のサドルバッグで、簡易工具と予備チューブ、パンク修理キットくらいなら入れられるサイズ。ジッパーが防水なのに、ケースは縫ってあるので防水性はイマイチそう。(まだ使ってないので分からないけど。)

cycle6.jpg

ダイヤルワイヤー錠。「CAPTAIN STAG ダイヤル式ワイヤー錠37可変式φ12」、1050円。以前まで使っていたダイヤル錠は15年物だったので、これを機に買い替え。作りはしっかりしてるし、ダイヤルもクリック感があって使いやすそう。ただ、結構重く感じるのが難点かな。

cycle7.jpg

クランクセット。「RPM City」、オリンピックを見に行っていた友人に購入を依頼し、海外で売っていない漫画5冊と交換で入手。漫画は送料と合わせて総額で4910円。シングルギヤ46Tで、クランク長は170mmのもの。海外のバルクパッケージ製品で、正式な名称が分からないのが残念。ロゴやカラーリングがカッコいい!山数は以前と変わらないので、違和感なく使えそうです。

cycle8.jpg

CYCLE9.jpg

チェーンカッターとチェーン。「GIZA BT-15Aチェーンカッター」と「SHIMANO HG CHAIN HG40」。1299円と840円。カッターはAMAZONで、チェーンは自転車屋さんで購入。長さが足りない、なんてことはないだろうけど、以前と違うクランクとディレーラーなので、コマ数は前とかわるんだろうな。チェーンはスタンダードなシマノ製の低グレード品。使い捨てなんでこのくらいで十分。

CYCLE10.jpg

カセットボトムブラケット。「TANGE BC 1.37×24T」、2400円。軸長は122.5mmと、長めのやつ。このサイズを在庫している店が見当たらず、今回のパーツ群の中でも一番入手に苦労した。最終的に、オークションで購入。このサイズについては、次々回あたりに解説してみるつもり。


実はクランクを買う予定はなかったのですが、BBがうるさかったので取り替えるために外す際、破損。仕方なく購入。で、スプロケットも交換するし、3年も使い込んでたし、ということでチェーンも交換。ディレーラーを交換するときにまたチェーンを組みなおさなきゃならない(場合によっては交換しなきゃならない)ので、せっかくだから今のうちに直しとけ、ということでディレーラーとシフターを交換。ものすごいお値段になってしまった、というわけです。てへ。
ちなみに、今回購入したパーツ費は17,433円。ホイール、スプロケット、タイヤを合わせると4万円くらいかかってます。この自転車、2万円で買ったんだけどな。

スポンサーサイト
1号車レストア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:182 セイバーさん美容整形計画 Vol.2 | HOME | Part:180 ザクとライガー>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。