We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:187 セイバーさん美容整形計画 Vol.4

巷じゃメタルギアが映画化とか騒がれてるけど、僕は家でもくもくとセイバーさんを作り続けるんだ。

saber23.jpg

いつもどおり、右が加工前、左が加工後。
エポキシパテで豊胸手術です。この写真だとわかるかと思いますが、無加工だと左右で大きさが違ったので右だけボリュームアップしました。
エポキシパテは指やヘラにくっついて作業しにくいですが、水が付いてると剥がれやすくなります。

saber24.jpg

そのままでは境目が不自然なので、ラッカーパテを溶剤で薄めたいわゆる「溶きパテ」を塗っておきます。ラッカーパテは時間が立つとヒケて(痩せて)くるのですが、まぁ今回のように薄く塗る分には2,3日置いておけば大丈夫、なはずです。
乾いたら600番くらいのスポンジやすりでパテどおしとボディの境目をならしておきます。

saber25.jpg

ここいらで一応、形状確認。加工したパーツにホワイトサフを吹き付けて、パーツの具合を見ます。プライヤーを吹いていないので塗料がすぐ剥げそうですけど。

saber26.jpg

お胸は大丈夫。初めての作業&一発作業のワリにうまくいってますね。さすが美乳好きの私。

saber27.jpg

わかりにくいけど、前髪が少しガタガタ。ここはナイフで削ったまま何もしていなかったので、紙やすりで整えてやればいいかな。
あとはシャツやジャケットの裾もケバ立っていたので、ツールクリーナーで整えてやったほうがよさそうです。

あ、アホ毛はパテで作っていたものを紛失してしまったので、結局元のものをいったん切り離し、シャープにしてから塗装前に再接着することにしました。

エクスカリバー(剣)まで手を加えていたらキリがなさそうなので、この辺で作業を仕上げて塗装に入ろうかな・・・?
スポンサーサイト

セイバーさんフィギュア美容整形計画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:188 1号車レストア記 Vol.4 | HOME | Part:186 セイバーさん美容整形計画 Vol.3>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。