We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:195 ゲルググJ配備記録vol.2

お久しぶりの更新、ゲルJの製作です。

今回は簡単なディティールアップでさらっと製作することに決定。ビームマシンガンの構えを自然にするために、肩の関節を新造してみても面白いのですが、時間もかかるしいつまでたっても完成しないだろうから割愛。立ち姿のカッコいいゲルJにするのが目標です。

gelgoogj_1.jpg

リアスカート裏は正面から丸見えなのに、ディティールが無くて寂しいので追加します。0.3mmと0.5mmのプラ板を短冊状に切って貼り付けました。単純すぎるかもしれませんが、何もしないよりマシかな?デザインは凝ったつもりなんだけどね(笑
サイドスカートも同様に、適当な形に切り出して貼り付けます。こちらは太ももに密着するので、それほど考えないディティールで。

gelgoogj_2.jpg

フクラハギのフレアにはバーニアがつきます。フレアは合わせ目が目立つし、ダボも削りたいので、バーニアを塗装後でも取り付けやすくします。

gelgoogj_3.jpg

方法はいたって簡単。つま先を装着するパーツの、下側のダボを切り飛ばすだけ。足の可動範囲も少し広がり、つま先を伸ばすポーズが取れるようになります。まぁ、そのままだとボールジョイント丸見えでかなりダサいですけど(笑


HGUC 1/144 MS-14JG ゲルググJ (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)HGUC 1/144 MS-14JG ゲルググJ (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)
()
バンダイ

商品詳細を見る
プロポーションはいい。細かいディティールアップで化けるかも?
スポンサーサイト

HGゲルググJ製作 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Part:196 愛車への道のり Vol.3 頼りの親方は、どこか宙を見てる編 | HOME | Part:194 セイバーさん美容整形計画 Vol.5>>

この記事のコメント

ほいきたーー!!
自分でいじれると本当に楽しそう・・・
ほしい奴がHGしか出てなかったり
なんかEXシリーズでガレキできないと厳しかったり
悲しきかな
ヒルドルブとか好きなんだけどなぁ・・・

家にはエアブラシとか機材を配備するお金も無いし
2012-11-05 Mon 10:08 | URL | TARのひと #-[ 編集]
いじれるといってもまだまだ単純な作業しかできないのですが、どこをどうしたいとか、これをこうしたいって考えてる時間が一番楽しかったりします。
ヒルドルブいいですねー!キットはEXモデルかガレージキットしかないんでしたっけ?タミヤのラジコンユニットとか積みたいなぁ(バカ

エアブラシはあったら塗装の表現が広がりますけど、じつは筆塗りのほうが幅が広くて、味のある作品になるんですよ。カーモデルとかバイクモデルの広い面は缶スプレーで代用できますしね。
機会があれば、缶スプレー+筆塗りだけで挑戦してみますね。
2012-11-06 Tue 10:16 | URL | F19 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。