We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:206 ゲルググJ配備記録vol.6

ゲルググJの続きです。だんだんモチベーションも落ち着いてき始めたのでマズイです。テスト前でロクに作業できねーですし。

gelgoogj_24.jpg

バーニアのふちをうすうすの図です。左から2番目が削る前。ほかが削った後。削る前と真ん中は、少しでも見やすくなるかと思って白いガンダムマーカーで塗ってみました。薄くなってるのが分かりますかな?
これをほぼ全てのバーニアに施すわけです。そりゃモチベーションも下がるってもんですよ。足フレア内3×2+バックパック5+スカート内5=16基。気が遠くなるような作業ですが、ここは気合と根性と少しのラヴで乗り切ります。
本当はバックパックに+4、スカートに+2あるのですが、ここはさすがに面倒すぎるので平たいお皿状なので市販パーツの組み合わせで再現してやります。足裏のバーニア?誰も見ねーから良いんだよ(笑

gelgoogj_25.jpg

サーフェイサー(下地塗料)を塗りました。当初はホワイトサフを使うつもりでしたが、あんまりにも色が乗ってくれないためグレーに変更。エアブラシでちまちま塗装しましたが、缶スプレーのサフを買っておきゃ良かったと大後悔しておりました。
今回はマツナガ専用機にするのでこの色を生かしてもいいのですが、あえてもう一度濃いグレーを塗ってから本塗りしたいと思います。以前作ったHGUCのザクF2のようなウェザリング仕上げにしようかなー、と考え中。
スポンサーサイト

HGゲルググJ製作 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<番外編 : 復帰会見(大げさ | HOME | Part:205 3号車カスタム記 で、愛車のスペックはどうなのさ>>

この記事のコメント

お久です。最近多忙でネットすらできてませんでした
やってますねええ。色がつき始めると期待がふくらみますなぁ・・・
2013-01-29 Tue 04:22 | URL | TARのひと #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。