We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:236 クレクレ女と車バカとお礼の品

あけましておめでとうございます。今年は就活とかありますけど、そんな面倒でメンタルヘルスがローダウンする話題は意図的に避けますよ(笑

さて本題。
車が好きな先輩がいる。女性ながら愛車のコルベットを転がし、一度別れた元カレとヨリを戻し、娘が生まれ、今は酒もたばこも車も休業して子育てしているタフな人です。
さて、そんな先輩の旦那さんから電話が入ったのが去年の9月。娘さんが生まれて2か月くらいの頃でした。
「F君、どうしよう。ちょっとアドバイスしてくれないかな」とやや焦り気味の旦那さん。はいはい、勿論いいですよ。と返して何が起こったのか聞きました。

それは8月終わりの話。先輩の家に婿入りした旦那さんと先輩のお父さんは田仕事をして、先輩は子育て、先輩のお母さんは腰の病気か何かで療養しながらの家事、といった分担で生活していたそうです。旦那さんがひと仕事終えて休憩をしていたところ、近所に住んでいる若い夫婦の奥さんが話しかけてきたそうです。
まぁ、話が長かったみたいなので簡単に纏めると、
・奥さん(センパイ)が良い車を持ってると聞いた
・その車は旦那(若い夫婦の方)が子供の頃から乗りたいと言っていた
・子供ができたからスポーツカーなんて乗らないよね!
・手放すなら私がもらってあげる!
まぁ、聞いてた旦那さんキョトンとしてしまったらしい。どう考えても頭がぶっ飛んでいるとしか思えない発言なのでそれは仕方がない。で、旦那さんも正気に戻って言い返したらしい
・あの車は子供が大きくなったらまた乗るつもり
・妻の為に、僕がちゃんと整備している
・そもそも車を手放す気は一切ない
・(コルベットはC6だからそんなに昔からないよね?)
と、ちゃんと伝えるとブツブツ言いながら帰ったらしい。

2日後、電話のあった日。物音がするガレージをお父さんが見に行くと、カギを壊して侵入した例の奥さんが。お父さんブチ切れ。工具箱からやたらでかいモンキーレンチを振り回しながら追い回して追い払ったらしい。イヌか何かかよ。
さて、そこで旦那さんは悩んだ訳です。子育てでイライラしている先輩にこのことを知られるのはマズイ。どう頑張っても血を見る羽目になる。どうすれば穏便に済むだろう、と。アドバイスを求められたので話を聞いてすぐに思いついたことを即答で
「いや、警察呼びましょうよ」
あっあー、本当だ!と旦那さん。この辺のほっとけなさが男勝りの先輩の母性本能をくすぐるんだろうな。
ということで警察召喚。その夫婦、7月ごろに引っ越してきたらしいのですが、前に住んでいたところでも何かやらかしてたらしくて奥さんはそのまま連行&塀内にポイ。その旦那は逃げるように引っ越していったそうです。

で、そんなことがあったんだよーと大掃除しながらポロっと先輩に言ってしまった旦那さん。そういう大事な話を報告していなかった事以上に、僕に報告もお礼もしなかったことに先輩が激怒したそうです(ちなみに、事件の後日談は先輩のお父さんから聞いてはいた)。
年末に電話で「今時間がないから手短に言うと、お礼を送っといたから」と先輩。

長くなったので一度切って、また次回にそのお礼品を公開します。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:237 クレクレ女と車バカとお礼の品 ~お礼の品編 | HOME | Part:235 DVD地獄>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。