We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:237 クレクレ女と車バカとお礼の品 ~お礼の品編

さて、前回で酷い女の話がおわり、今回は送られてきた物のレビューをしたいと思います。

普段はデジカメでパチパチ写真を撮ってますが、今回は新調した携帯電話、iphone5sで撮りました。デジカメより手軽で写りが良いんです。デジカメ不要説が浮上してきましたが、うちのデジカメは静かに取れるので講義中に使えるという利点があるので手放せない。

去る12月の暮、amazonから荷物が届いた。注文した覚えがなかったんで「あ、これが例のお礼かぁ」なんて思って受け取った。でかいけど妙に軽い箱。

さっそく開封してみると・・・










noel01.jpg

今度はノエルちゃんが入っていた。

ノエルちゃんといえば格闘ゲームのBlazeblueに登場するヒロインで、2丁拳銃でスピーディーに闘うキャラクターです。以前、日記にもちらっと書いたことがあるので覚えている方もいるかもしれませんね。
ちなみにこちらは最新作に登場する新衣装版です。

noel02.jpg

足が軽逆(AC用語)っぽい位置に曲がっていますが、後姿です。
髪やベルトの躍動感がすごい。

ところで先輩は旦那さんに「Fが好きそうなもん送っておきなさい」と言っていたそうです。以前旦那さんと格ゲー3本勝負したことがあったので、僕がノエルちゃん使うってことを覚えていてくれたみたいですね。

noel03.jpg

お顔。ゲームそのままってわけではなく、若干色っぽい感じになってます。
利用したことのある方はご存知でしょうが、amazonって箱の中に値段の書いた伝票が入ってるんですよね。ほぼ8000円もします、このフィギュア。旦那さんにお礼の電話をしたときに先輩が出て、あんまり高いので恐縮ですって言ったら「別に気にしなくていいわよ、あの人のお金で買ってあるんだから貰っときなさい」と言われました。旦那さん、さんくすです。

noel04.jpg

以前Metasequoiaでモデリングしたベルヴェルク。長さとか厚みとか、微妙に違っています。僕が作った際に参考にした画像は拾いものなので、こちらの形状が正解だと思われます。天面と下面にでっかいパーティングラインが残ってるのが残念。
しかしアレですね。絶対領域がハンパじゃないですね。

noel05.jpg

脇とお腹。すげぇ作りこみ、というか、フェティシズムあふれる造形。こういうのが好きな人には堪らないんだろうな。
なにかよからぬものに目覚めそうな恐ろしさがある(笑

noel06.jpg

上着(マント?)は外せるようになっています。上着の裏もしっかりと塗装されているので、擦れて色移りするかもしれません。そこで知り合いのT岡君から聞いた技を使用。

「え、F君F君。フィギュアでキャストオフできるやつはパーツがこ擦れて色が肌についちゃうんだよ。だからそそいう処はこうやってテテ、テープを貼っておけばだ大丈夫なんだよ」
いっつもこんな喋り方のT岡君。別に拳銃突きつけて脅してるわけじゃないんだから落ち着いて話しなよ、アドバイスありがと。

noel07.jpg

ノエルちゃんの特徴でもある、せくしーな背中。これは上着を外さないと見えにくいですね。
背中と腕の肉の付き方がリアル。ホルスターから抜くベルヴェルクには人差し指をかけていないのが通らしくていいですね。原型師さんや監修の方はガンマニアかなにかでしょうか。

noel08.jpg

大きさ比較。よく考えるとこのタバコは先輩の忘れものだ。
全校は大体23センチ。ガンプラでいえばMGより大きく、PGより小さいくらいです。そういえば台座の紋章はノエルちゃんの紋章じゃないみたいですね。ただのアクリルよりはマシですけども。
この角度だとマーチングのバトンする人にも見えます。

noel09.jpg

あんまりでかくてそのまま飾るには恥ずかしいので、我が家でのディスプレイはこんな感じ。一作目は手放したのでCSとCPを一緒にディスプレイ。今更ながら、最新作のパッケージにはノエルちゃんが写っていないことが判明。裏パケにはちゃんと乗ってましたけど、ヒロインが写らないパッケージってFate以外にもあるんですね。

ということでノエルちゃんのフィギュアでした。改めて大したことしてないのに高価なものを送ってくださった先輩の旦那さんに感謝。今度また対戦しましょう。



読まないだろうから書いておくけど、僕はフィギュアを集める趣味はないんだよなぁ。先輩の勘違いのおかげで部屋にフィギュアが増えていってる・・・
まぁ、落ち込んだ時はこのフィギュアのお腹周りをみていろんな意味で元気を出すからいいとするか。
スポンサーサイト

今日のお買い物レビュー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:238 オイルフィルターエレメント | HOME | Part:236 クレクレ女と車バカとお礼の品>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。