We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:238 オイルフィルターエレメント

今回はカスタムではなくメンテナンスのお話を

シャーリン号が退院してから3000キロほど走り、そろそろオイル交換をしたかったのでオイルフィルターエレメントを探すことに。
海外サイトで検索をかけ、適合するパーツ名は「21C-E3440-00」であることが判明。勿論、国内じゃ販売されてない。これを買うためだけに船便で郵送してもらうのもアホみたいな話です。
で、さらに調べてみるとパーツのサイズが明記されていました。「H:35mmD:49.5mm」つまり高さ35ミリ、直径49.5ミリのエレメントがあればokと。調べたところ、kijimaさんのオイルフィルターで近いサイズのものを発見。直径50mmだけど、まぁ大丈夫でしょう。
ということでこちらを購入。kijima製オイルフィルター105-607です。(写真忘れた)

さらに、エンジンのかかりが悪かったのでプラグも交換。純正は「CPR8EA-9」が装着されていますが、行った店には売っていませんでした。仕方がないので形も番号も近い「CPR7EA-9」を購入。たぶん問題ありません(笑

FZ16-d1.jpg

こちらが新しいプラグ。ややギャップが広いので、先端を折り曲げて隙間を狭めておきます。

エンジンオイルは硬さとか超安物を除けばモノはそんなに変わらないので、NISSANのSN 5W-30を使用。家にあったやつです。

ということで、さっそく作業開始。
古いオイルを抜きます。






FZ16-d2.jpg

やたら黒くない?

確か、修理に出したとき(3000km付近)にオイル交換したって言ってたはずだけど、3000kmでこんなに黒くなるでしょうか。カレーでも混ざってるのか?

気を取り直してエレメントを交換します。





FZ16-d3.jpg


Oリング、思いっきり噛んでますね。
組立が雑すぎる!あいにく、予備のリングなんて持ってないのでしばらくはこのままにしておいて、次回のオイル交換(8000kmくらい)の時に交換しましょう。
買ってきたオイルフィルターのサイズはバッチリです。ただし、純正はスプリングでオイルフィルターを抑えるようになっていますが、購入したオイルフィルターにはスプリングはありませんし、スプリングを付けるツメもありません。とりあえず車体を倒して無理やり付けておきました。たぶん大丈夫(テキトー

さて、あまりにもオイルが汚かったので、中を掃除する意味も込めて一度入れた新品オイルを抜き、汚れゴト流して捨てます。ちょっともったいない気もしますが、あんな芦田川(広島県にある汚い川)の中流みたいな色を見たらもうキレイにするしかありません。

さて、メンテ終了したのでひとっ走りしてみました。

あんまり走り心地は変わりません(笑
でもまぁ、気分が違いますよね。新しいオイルとプラグに交換したってだけで気分が良いです。
スポンサーサイト

fz-16カスタム記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:239 Mk23のLAMをカスタム | HOME | Part:237 クレクレ女と車バカとお礼の品 ~お礼の品編>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。