We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:239 Mk23のLAMをカスタム

友人からの依頼です。
東京マルイのMk23 socomのLAMにレーザーポインターを内蔵してほしいとのこと。

socom01.jpg

工作自体はポインターを入れるだけですので非常に簡単です。今回は電源をライトとポインターで分けるため、電圧、電流計算も不要です。
socom02.jpg

パカッと開封。レーザー風のLEDは邪魔なので排除しました。

socom03.jpg

使用する電源はCR2という、カメラなどに使われる3V20mAの電池です。ポインターは秋月電子通商で購入した500円のものです。

socom04.jpg

スイッチはマイクロスライドスイッチを使用。ダミーのダイヤルに溝を掘って、ここにスライドスイッチのポッチを引っかけてon/off切り替えします。

socom05.jpg

ついでにライトを交換しました。超高輝度5mmLEDで、45000mcdもあります。直視するのはちょっと避けたいレベルです。

socom08.jpg

非常に雑な配線回り(笑
電源は+側をワッシャーで、-側は配線むき出しで。スイッチはプラリペアで固定しました。
ポインターはLEDの入っていた穴のくぼみをリューターで削り取り、差し込んで接着しています。ポインターの光軸調整はせず、ただただまっすぐ飛ぶようにしています。LAMってのはあくまで照準補佐であって、照準器ではないのです。

socom09.jpg

CR2電池はテープで接続(笑

socom06.jpg

ライト比較。こちらは交換前です。
まぁ、真っ暗な玄関で鍵穴を探す、くらいは何とかできる程度の光です。

socom07.jpg

交換後。明るさが段違いですね。ゴリジェットの目は完全につぶれてしまってます。
明るいので夜中に犬の散歩をする時にも使えますよ。

socom10.jpg

という事で完成しました。ポインターのゴールドが安っぽいとか、分かってるから言ってはいけません。とりあえず、LAMの雰囲気だけは出せたかな?友人君よ、これで遠慮なくソリッドごっこしてください(笑

今回のカスタムで作った作品は下手に扱えば相手の目を失明させる可能性があるので、気を付けて扱わなければいけません。真似をする方は、あくまで自己責任かつ、取扱いに気を付けるようにしましょう。レーザー、マジ危険。サバゲのフィールドによっては使用禁止らしいですね。
スポンサーサイト
エアガン雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:240 ニンテンドウ64のロゴは、点・面数が64個なのか | HOME | Part:238 オイルフィルターエレメント>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。