We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:277 ターミネーターでパラドクス

ターミネーター5が夏に公開決定という事で、テンション上がりまくりのF19です。シュワちゃん主演のターミネーターは、設定上存在しない話となったT3以来ですよ!(笑

という事で、ハイテンションでT1~T4をおさらいしようと思って、金曜日にレンタルしてきました。まさか土曜日にT4が地上波放送するとは知りもしませんでした(笑
で、日曜日の夜に見ていたのですが、一緒に見ていた父があることに気が付きました。

「爆弾の作り方のデドコロが分からない」と。

なんのこっちゃ分からない人のために解説すると、
①未来からやってきたカイル・リースは、サラ・コナーにパイプ爆弾の作り方を教えます。
②カイルは、未来でパイプ爆弾の作り方をジョン・コナー(サラの息子)から教わったと喋ります。
③そのジョンは、作り方をサラから教わったそうです。

つまり、ジョンからカイルへ、カイルからサラへ、サラからジョンへ、パイプ爆弾の作り方が回っていることになるわけです。
じゃあ、いったいパイプ爆弾の作り方はいったいどこから出てきたのでしょうか。答えはたぶんありません。パラドクスってやつなのです。






今回のネタのオチ?それもたぶんありません。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:278 改修!well スコーピオン | HOME | Part:276 もう2015年>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。