We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:67 エイプリルフールに本当のことを書いてみる。

こんにちは、F19です。宿題は終わらせてませんが、暇です。はい。

トム・クルーズ主演の映画、ワルキューレを昨日観てきました。
ヒトラー暗殺を目論むドイツ軍人のお話なんですが、この映画、銃撃戦が殆どないのが残念。KarとかMP40とかがちらほら見られるのですが、どんぱちするのは最初と最後だけでした。う~ん。
映画の内容自体は悪くないです。むしろ個人的に合格ラインを飛び越えてます。暗殺モノの割りにはらはらするシーンは特になかったのですが(ヲイ 、トムの演じる、なんだったか、ヤヤコシイ名前の人がやたらカッコよかった。流石ドイツ貴族。
そういえば、冒頭で皆の安全を気遣う主人公を手伝ってくれる将校。アフリカ戦線だったし、「まさか、ロンメルか!」とやたら期待していたら一分後には死体になってました(泣

バイト代が入ったのですが、契約外労働時間(8時間分)のお給料が入ってません。時給700円なのでかなりでかいんですけど・・・。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:68 ごっつ久しぶり | HOME | Part:66 あまりにも久しぶりな更新>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。