We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:73 Juggernauts 

一月更新となりつつあるブログ。7月最後の更新ですね。月日が経つのは早いってことでオーライですね。

久しぶりの買い物レビューといきます。買ったのは確か六月だと思うのですが・・・あれ、五月だっけ?まあいいか。

meupistol.jpg

 MEUちゃんです。「ミウ」と読みます。深層海洋水とおなじですね。

 写真のホルスターはイーグルフォース社の中~大型ハンドガン用レッグホルスター。マグポーチもついてます。それと、キングアームズ製のアンダーマウントレイルを装備。加工が必要ですが、見た目が厳つくなるのでオススメ。値段は張りませんが販売数が少ないので、入手は根気よくネットめぐりですかね。現在はパテで隙間を埋めた際に塗ったので、微妙に写真とは色が違います。

 グリップはパックマイヤー風で握り心地もよいのですが、デザインが嫌い。今度爺さんの家から倒木した赤松を切ってきて作ろうかと思ってます。いや、赤松ってのはグリップに向いてない気もしますが。
 ついでに気になるのが、スライドストップの短さ。手はでかいが指はそれほど長くない僕にとって、親指でスライドストップを開放できないんです。指が届かない。日本人向けの拳銃じゃないので仕方ないんですけどね。警察予備隊はよくもってましたね、こんなもん。まぁ、予備マグを使うようなことは無かったとは思いますが。
 同様の理由で、握ったままハンマーを下ろす動作も出来ません。勿論、シングルアクションの銃ゆえにそんなことをする事は滅多に無いのですけどね。グリップセイフティが邪魔なのは確かです。
 射撃精度はなかなか。10mくらいなら余裕で人間大の的をヘッドショット(この言い回しはコアゲーマー臭いけど)できます。リコイルショックは親父のデトニクスほどではありませんが、かなり強いのは確か。ただ、ガス消費が多いのか、1チャージで1マガジン打ち切るのが限界みたいですね。変わりにシングルカァラムマガジンの細さを生かし、一度に大量のマガジンを持ち歩けるって利点はあります。高いし、重いけど。

メインの弾が切れたとき、とっさにCQBホルスターから抜く。そんな銃ですね、コイツは。ノバックサイトは素早いサイティングが可能ですが、リア、フロントともに真っ黒なのでバイスかリューターでフロントサイトにホワイトを入れてやるとさらに狙いやすくなります。

MEUの雰囲気はばっちり出ているので、グリップを交換し、スライドに刻印を入れて貰うなり社外品に交換するなりすればカンペキなMEUが完成です。

僕はもうちょっと自分に合うようにカスタムして行こうと思いますので、出来次第、随時更新していきたいと思います。

では今日はこの辺で。
スポンサーサイト

今日のお買い物レビュー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:74 理想と現実とちくわぶ | HOME | Part:72 テストをやってきましたが>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。