We sing the anthem!

カーペ・ディエム&ケセラセラ主義の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Part:83 PG ダブルオーライザー製作記-オーライザー/武装1日目編-

最近めっきり寒くなって、明日の広島は雪が降るとか。僕は橋をわたって学校へ向かうので、道路凍結が怖い。マイチャリのブレーキ調整をしておけばと後悔中。

それと、設定ミスで写真大きめ。表示時間が長くなってしまう事をお詫びしつつ、覚悟してみてください。
ちなみに我が家のネット環境は0.55Mbpsしかありません。ネットできるギリギリラインじゃね、これってwww

GNR001weMi1.jpg


ミサイルは5パーツで再現。これを計8個、全部で40個のパーツ切り出しを行うわけです。
OO9パーツ(一番上の羽の部分に当たるパーツ)は、羽と羽の間にゲートがあって処理が辛い。面倒くさい。でもやらなきゃ目立つので気合でカヴァー!


GNR001weMi2.jpg


2つをラッチパーツで固定。これをサイドバインダーの翼に装着するのです。


GNR001weMi3.jpg


粒子攪乱ミサイル。設定冊子読んでも今一意味が分からない武装。フレアみたいなものかな?


GNR001weMi4.jpg


完成形。ミサイルというよりはスマート爆弾か酸素魚雷のイメージ。これは左右1つずつの制作。
そうそう、ミサイルは全部左右分割のモナカ構造なので、しっかりと合わせ目を消してあげましょう。


GNR001weMi5.jpg


ハンドミサイルユニット。ヒケの嵐。マジ強敵。不倶戴天の敵。おまけにね・・・


GNR001weMi6.jpg

善戦も空しく、この部分は隠れちゃうんだ☆
まぁ、こういう細かい部分に模型の神様は宿ってくれるのだと信じております。アーメン。


GNR001weMi8.jpg


で、ヒケ処理に泣かされながら制作。デンドロビウムもこんな雰囲気のミサイルがついてたなぁ、とか思い出しつつ。


GNR001weMi10.jpg


3門仕様とコンパーチブル。このハンドミサイルユニット1つあたりに40分かけてますwww
もうしばらくヒケ処理は勘弁・・・


GNR001weMi11.jpg


3日間でこれだけしか進まなかった・・・。実は片方作った月曜日に、「明日もこのヒケ処理したら、メンタルヘルスがカシューナッツになってしまうな」と思ったので1日休んだのです。で、水曜日はバイトが忙しくて模型に手を出せず。今日になって作業開始し、やっと地獄のヒケ処理からの脱出に成功しました。指痛いorz

今回はここまでしかできていないので終了です。GNコンデンサーとGNソードⅢは次回更新にします。
ではではまたお会いしましょう。
スポンサーサイト

PG00Raiser | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Part:84 年明け、受験、放置プレイ | HOME | Part:82 PG ダブルオーライザー製作記-オーライザー/サイドバインダー編- >>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。